ブログトップ | ログイン

HOME TOWN STORE River Side

futakohts.exblog.jp

タグ:シャツ ( 194 ) タグの人気記事

NEW : Stevenson Overall [Sun Valley] OPEN COLLAR SHIRT & [Navigator] OFFICER SHORTS 2018 SUMMER !!

RIVER SIDERの皆様、
梅雨の合間の猛暑が厳しいここ数日ですが、本日は真夏の日差しに映える[Stevenson]のシャツとショーツをご紹介させて頂きます!!

*フローラルプリントのオープンカラーシャツ[Sun Valley]と、リネン100%デニムを使用した軽快なショーツ[Navigator]です!

*ウォッシュを掛けたクラシカルなフラワープリントが美しいこのシャツは、コットンのハワイアンシャツの様な風合いを持っています!
カラーは[Red]と[Turquoise Blue]の2色をご用意致しました!

*[Navigator]は、ヨーロッパのミリタリーショーツをデザインソースに、膝上丈のすっきりとしたシルエットで再構築したデニム・ショーツです!
リネン100%なので清涼感もあり、軽快なショートパンツ仕上がっています!

*リゾート気分で着こなしたい、[Sun Valley]と[Navigator]、
それでは、どうぞじっくりとご覧下さい!!


a0132147_17141630.jpg

Stevenson Overall [Sun Valley]
Floral Printed Gauze (Cotton 100%)
color : Red
¥24,800+tax

*1950年代にその隆盛を極めたオープンカラーシャツは、戦後の好景気とリゾートカルチャーの発達によって生み出されたスタイルです。


a0132147_17142680.jpg

*ボックス型のカッティングもその特徴で、このモデルでは貝ボタンを使うなど、高級感のある雰囲気に仕上げています。ハワイアンシャツやボウリングシャツのような感覚とも通じるデザインです。


a0132147_17143420.jpg

*クラシカルなフラワー柄をプリントした生地だけでは主張が強いため、そこにウォッシュ加工を施すことによって、コットン・ハワイアンシャツのような風合いを楽しめます!


a0132147_17144222.jpg

*レーヨン素材と異なりにシワになりにくいので、メンテナンスも容易です。
洗う程にナチュラルな風合いが増してきます。


------------------------------------------------------------------


a0132147_17145115.jpg

Stevenson Overall [Sun Valley]
Floral Printed Gauze (Cotton 100%)
color : Turquoise Blue
¥24,800+tax


a0132147_17145968.jpg

*抑えた色調の[ターコイズブルー]もおすすめのカラーです!
是非店頭で実際の色合いをご覧ください!


------------------------------------------------------------------


a0132147_1715721.jpg

Stevenson Overall [Navigator]
Indigo Linen Denim (Linen 100%)
color : Indigo
¥20,800+tax

*ヨーロッパのミリタリーショーツをデザインソースに、膝上丈のすっきりとしたシルエットで再構築したデニム・ショーツです。


a0132147_17151531.jpg

*パッチポケットや台形のベルトループなど、クラシカルなデザインはそのままに、シンプルになりがちなショートパンツをしっかりと主張するアイテムへと仕上げているので、シンプルなトップスと合わせてもバランス良くコーディネイトできることが特徴です。


a0132147_17152188.jpg

*リネン100%で織り上げたデニムは、デニムながらも清涼感があり軽快なショートパンツというデザインとも好相性なチョイスになっています。


a0132147_17152890.jpg


*一度履履くと快適さが癖になるリネン素材。
上質な雰囲気も漂う大人の為のショーツです!


------------------------------------------------------------------


*Stevenson Overall [Sun Valley] OPEN COLLAR SHIRT & [Navigator] OFFICER SHORTS 2018 SUMMER、
如何でしたでしょうか?

*本日ご紹介させて頂いた以外にも、店内には夏を乗り切るTシャツやショーツ、S/Sシャツ、サンダル等のアイテムが各種豊富に揃っております!!
是非店頭でCHECKお願い致します!!


*最後にお知らせです!!
[BLOG]掲載の商品の通販を承ります!!
[銀行振り込み]、もしくは佐川急便[eコレクト]の代引き(現金のみ)でお支払い頂けます。
過去のBLOG掲載品も在庫している場合がございますので、[メール]、もしくは[電話]にてお気軽にお問い合わせ下さい!


HOME TOWN STORE River Side
TEL : 03-3707-7717
mail : hts-rs@excite.co.jp


*[twitter]でも随時最新入荷情報をつぶやいております!!
[BLOG]の更新情報もお知らせしておりますので、
フォローどうぞよろしくお願い致します!!
ユーザー名[hts_rs]です!!
[Instagram]も同じユーザー名です!
こちらも合わせてよろしくお願い致します!!


上の写真をクリック後、更に[hts_rs]のアイコンをクリックして頂ければ、
[RIVER SIDE]の[instagram]をご覧頂けます。


本日も、最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。
感謝!


それでは、ご来店を心よりお待ちしております!!

by hts-rs | 2018-06-27 17:42 | STEVENSON OVERALL

NEW : Nigel Cabourn [FATIGUE SHIRT "SHORT SLEEVE" & [REVERSIBLE FATIGUE SHIRT] 2018SS!

RIVER SIDERの皆様、

本日は、[Nigel Cabourn]の2つの[ファティークシャツ]をご紹介させて頂きたいと思います!!

[FATIGUE SHIRT - SHORT SLEEVE] VINTAGE RIP STOP と [REVERSIBLE FATIGUE SHIRT] REVERSIBLE CAMOです!!

*いずれもベトナム戦争時の米軍の[JUNGLE FATIGUE JACKET]をモチーフにした、機能的な4つのフラップ付きポケットを装備したシャツですが、特徴的なディテールや頑丈な素材を生かしつつ、決してハードすぎる事のない[Nigel]らしい洗練された印象に仕上がっています!!

*洗い晒して繰り返し着込んで頂きたい生地と縫製の良さ、カバン代わりに何でもポケットに詰め込んで出掛けられる機能性は、キャンプやフィールド、もちろん街でも活躍してくれる事間違いありません!!

*ショーツとの相性も抜群で、これからの季節にもおすすめしたい[FATIGUE SHIRT]、[RIP STOP生地]のショートスリーブと、両面着られるリバーシブル素材のロングスリーブをご用意しております!


それでは、どうぞじっくりとご覧ください!!


a0132147_19295228.jpg

Nigel Cabourn [FATIGUE SHIRT - SHORT SLEEVE]

VINTAGE RIP STOP

color : Khaki

¥23,000+tax


a0132147_19302462.jpg

*米軍が、60年代前半にべトナム戦域における熱帯被服として導入した、[ジャングルファティーグジャケット]と呼ばれる[コンバット・トロピカル・コート](COAT, MAN’S, COMBAT, TROPICAL)をベースに作られた[ファティーグシャツ]です。


*[ジャングルファティーグジャケット]は、60年代前半から約10年間採用され、生産時期によるいくつかの外観的特徴によってコレクターの間では概ね4つのモデルに分類されています。

このシャツは肩に[エポレットなし]、フラップポケットにボタンが露出しない[隠しボタン]、ウエストのフィットを調整する[ウエストタブなし]等の特徴を持つ[3rd]モデルをベースにデザインされています。


a0132147_19305893.jpg
a0132147_19312837.jpg

*マチ付きで大容量の4つのフラップ付きポケット。

携帯や財布等も収まるサイズなので、Tシャツにこのシャツを羽織って手ぶらで外出も出来ます!


a0132147_19321035.jpg

*素材は[RIP-STOP]を使用しています。

[RIP-STOP]とは、温・熱帯地域に使用する際の通気性と強度を実現するために、米軍が開発した縦横、格子状に補強糸が織り込まれた生地の名称で、破れても裂け目が広がらないのが特徴です。

洗い込む程に格子状に色褪せて、[RIP-STOP]ならではの経年変化も楽しめる生地です。

*丈夫で長く愛用出来る、かつ流行にとらわれないシャツをお探しなら、迷わずおすすめ致します!


a0132147_19325558.jpg

Nigel Cabourn [FATIGUE SHIRT - SHORT SLEEVE]

VINTAGE RIP STOP

color : Olive

¥23,000+tax


------------------------------------------------------------------


a0132147_19333494.jpg

Nigel Cabourn [REVERSIBLE FATIGUE SHIRT]

REVERSIBLE CAMO

color : Olive

¥36,000+tax


a0132147_19343777.jpg

*こちらは一枚の生地の両面に異なるカモフラージュパターンをプリントした[REVERSIBLE FATIGUE SHIRT] です!

片面は米国の[タイガーストライプ]、もう片面は英国の伝統的なカモフラージュ柄である[ディスラプティブ・パターン・マテリアル][D.P.M.]を採用しています。


a0132147_19350619.jpg

*デザインは先ほどの[FATIGUE SHIRT - SHORT SLEEVE]と同様、[ジャングルファティーグジャケット]の3rdモデルをモチーフとしています。


a0132147_19353260.jpg

*素材をじっくりとご覧ください!

この素材は、英国陸軍がアフリカ戦線など熱帯や亜熱帯地域で運用していた格子状の特殊な生地を再現した物です。

平織は通気性が良く軽いかわりに強度が欠けますが、本ファブリックは格子状にする事で通気性と強度の両方を確保しています。

*ボタンもご覧ください!

ボタンとボタンホールを互い違いにしてリバーシブルに対応しています。

ボタンの種類も変えています!

細部まで拘った作りはさすがです!!


*ここで[TIGER STRIPE]パターンについて

ご説明させて頂きます・・・!!


*1950年代後半から60年代当初にかけて、[インドシナ紛争]でフランス軍の残していった[リザード迷彩]を[南ベトナム政府軍]が譲り受けて使用していましたが、やがて在庫不足となって困った政府軍は自前で現地生産を開始します。

その時作ったリザード・パターン迷彩のコピー品が[タイガーストライプ]の元祖と言われています。

*[ベトナム戦争]時には、そのデザインの良さから、[アメリカ軍]の[特殊部隊]を中心に現地市販物(日本、韓国製もあった)も含め、兵士達に非正規に着用されていました。

*その名の通り[トラの毛皮]に似た柄で、戦闘服に対し横縞のパターンに配置されます。

これは、人間が物を探すとき視線を横に移動させる習性から、より発見されにくく工夫されたものです。


a0132147_19362176.jpg

*裏側は英国伝統のカモフラージュ[D.P.M]になっています。

ドローコードでウエストを絞る事が出来ます。


a0132147_19370816.jpg

*ここで英国のカモフラージュパターン[D.P.M]についてご説明させて頂きます。


英国軍のカモフラージュパターンである[D.P.M](Disruptive Pattern Material)は、Disruptive(ディスラプティブ) = [分断した] の名の通り、大きく分断した色の固まりが配されたデザインのカモフラージュです。

第二次大戦中[デニソンスモック]で使用された三色迷彩がルーツで、 英国軍に1968年から採用されて以来、現在まで使用されています。


*ウッドランド迷彩と同じく緑・茶・黒・カーキが基本色で、筆で描いたような模様が特徴でブラッシュアップ迷彩とも呼ばれています。


*採用以来何度かマイナーチェンジが加えられ、英国の他、オランダやインドネシアでも採用され、別名[デニソン迷彩]とも呼ばれています。


------------------------------------------------------------------


Nigel Cabourn [FATIGUE SHIRT - SHORT SLEEVE] VINTAGE RIP STOP & [REVERSIBLE FATIGUE SHIRT] REVERSIBLE CAMO 2018SS、如何でしたでしょうか?


*いずれもミリタリーベースのデザインのシャツですが、機能性や無骨な素材感はそのままに、洗練された印象に仕上げています!

ハードになりすぎず[実物]の良さを生かした大人のカジュアルとしての[FATIGUE SHIRT]、是非店頭でお試し下さい!!


*最後にお知らせです!!

[BLOG]掲載の商品の通販を承ります!!

[銀行振り込み]、もしくは佐川急便[eコレクト]の代引き(現金のみ)でお支払い頂けます。

過去のBLOG掲載品も在庫している場合がございますので、[メール]、もしくは[電話]にてお気軽にお問い合わせ下さい!


HOME TOWN STORE River Side

TEL : 03-3707-7717

mail : hts-rs@excite.co.jp


*[twitter]でも随時最新入荷情報をつぶやいております!!

[BLOG]の更新情報もお知らせしておりますので、

フォローどうぞよろしくお願い致します!!

ユーザー名[hts_rs]です!!

[Instagram]も同じユーザー名です!

こちらも合わせてよろしくお願い致します!!



上の写真をクリック後、更に[hts_rs]のアイコンをクリックして頂ければ、

[RIVER SIDE]の[instagram]をご覧頂けます。


本日も、最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。

感謝!


それでは、ご来店を心よりお待ちしております!!




by hts-rs | 2018-05-16 19:49 | Nigel Cabourn

NEW : Stevenson Overall [Smith] & [Gold Digger] Work Shirt 2018SS !!

RIVER SIDERの皆様、

本日は[Stevenson]のワークシャツを2モデルご紹介させて頂きます!!

[Smith]と[Gold Digger]です!!

*[Smith]は、[Stevenson]では定番となるラウンドヨークのワークシャツ、[Gold Digger]は次コットンリネン素材のワークシャツ、いずれも素材、縫製、細部のディテールに[Stevenson]ならではの魅力が光る長く愛用頂ける逸品揃いです!!

*長袖シャツは、暑い時は腕をまくれば、真夏以外は一年を通じて着用頂けるので、この時期でも半袖よりもお選びになる方が目立ちます!

暑い時期にも冷房が効いた部屋等では長袖シャツは欠かせません!


*それでは、どうぞじっくりとご覧ください!!


a0132147_18234221.jpg

Stevenson Overall [Smith]

color : Faded Blue

cotton 100%

¥23,800+tax

a0132147_18242106.jpg

*ラウンドしたヨークにベンチレーションを装備した作り込みが特徴的なワークシャツです。

動きの多い肩と腕周りを2枚重ねにする事でより頑丈に、通気の為のアイレットも特徴的なディテールです。

a0132147_18250048.jpg
a0132147_18252814.jpg

*ヨークの切り返しに合わせてフラップ付きのポケットを配置し、ベンチレーションには日本では希少な[本菊穴]のミシンを使って仕上げています!

a0132147_18255811.jpg

a0132147_18262193.jpg

*素材は[Stevenson]オリジナルの[インディゴ セルビッジ シャンブレー]。

ドライタッチでムラ感のあるビンテージを思わせるシャンブレー生地をウォッシュ加工して仕上げています!

洗いざらしのデニムと合わせるだけでコーディネートが完成します!

a0132147_18271386.jpg

*後ろ姿です。

ラウンドしたヨークが特徴的です!


------------------------------------------------------------------

a0132147_18282142.jpg

Stevenson Overall [Smith]

color : Indigo Plaid Check

cotton 100%

¥23,800+tax

*こちらはインディゴ染めしたチェック・フランネル生地を使用したタイプ。

ざっくりと織られた生地はネップ入りで通気性もあり、冬のフランネルとは異なるさらっとした質感です!

a0132147_18283445.jpg

*着込むことで、独特なフェード感を味わえます!

着る人それぞれのライフスタイルが刻まれていくので、永く付き合うことでその風合いをより楽しんで頂けます。


------------------------------------------------------------------

a0132147_18301698.jpg

Stevenson Overall [Gold Digger]

color : Solid Indigo

cotton 50%、Linen 50%

¥22,800+tax

a0132147_18304213.jpg

*プルオーバータイプのヴィンテージのワークシャツをモチーフに、それをオープンフロントへとカスタムしたイメージでデザインしたモデルです。

小振りなフロントポケットや袖部分に大きなガゼットを設けるなど、ワークシャツの黎明期に存在したかのようなスタイルが逆に新鮮です!

a0132147_18314247.jpg

*襟元のアップです。

チンストラップの装備や、隠しボタンダウン、襟裏の補強布など、戦前のワークシャツのディテールワークを現代に甦らせた凝った仕様になっています。

a0132147_18320593.jpg

*小振りなポケット。

前たて部分はプルオーバーシャツのディテールを残した作りになっています。

*素材は、[Stevenson]がオリジナルで制作した、リネン混のインディゴシャンブレー。

ウォッシュ加工をすることで、ブルーのフェード感を最初から楽しめるようになっています。


------------------------------------------------------------------

a0132147_18325341.jpg

Stevenson Overall [Gold Digger]

color : Faded Blue

cotton 75%、Linen 25%

¥22,800+tax

*こちらのカラーもリネン混の[セルビッジ インディゴ シャンブレー]生地を使用しています。

*リネン混の清涼感のあるセルビッジ付きのシャンブレー生地は、ワークウエアには定番ともいえる相性の良さがあります。リネンならではのザラ感のある風合いも楽しめます!


------------------------------------------------------------------


*Stevenson Overall [Smith] & [Gold Digger] Work Shirt 2018SS 、如何でしたでしょうか?


*次第に変化するインディゴの色合いと風合い、縫製の良さや細部のディテールを楽しみながら着て頂きたいベーシックに使える[Stevenson]のワークシャツ!

是非店頭でお試し下さい!!


*最後にお知らせです!!

[BLOG]掲載の商品の通販を承ります!!

[銀行振り込み]、もしくは佐川急便[eコレクト]の代引き(現金のみ)でお支払い頂けます。

過去のBLOG掲載品も在庫している場合がございますので、[メール]、もしくは[電話]にてお気軽にお問い合わせ下さい!


HOME TOWN STORE River Side

TEL : 03-3707-7717

mail : hts-rs@excite.co.jp


*[twitter]でも随時最新入荷情報をつぶやいております!!

[BLOG]の更新情報もお知らせしておりますので、

フォローどうぞよろしくお願い致します!!

ユーザー名[hts_rs]です!!

[Instagram]も同じユーザー名です!

こちらも合わせてよろしくお願い致します!!


上の写真をクリック後、更に[hts_rs]のアイコンをクリックして頂ければ、

[RIVER SIDE]の[instagram]をご覧頂けます。


本日も、最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。

感謝!


それでは、ご来店を心よりお待ちしております!!



by hts-rs | 2018-05-14 18:44 | STEVENSON OVERALL

NEW : JELADO [PIRATE OF BLUE DYE] “Wharf Rat” Indigo 2018 SPRING !!


RIVER SIDERの皆様、
大変ご無沙汰致しております!
久しぶりのBLOGとなってしまい、申し訳ございません…!!
連日の厳しい寒さの中、既に2018春の新作ウエアの入荷が始まっています!

*今回は、[PIRATE OF BLUE DYE](藍い染料の海賊)という今シーズンから始まった[JELADO]のストーリーコレクションの中から、チャイナジャケット、その名も“Wharf Rat”(ワーフラット”船ネズミ)をご紹介させて頂きます!!

*ストーリーの中で主人公(中国人です!)が働く貨物船での[作業着]をイメージして製作されたこのジャケット、素材には太番手の糸を手織りのアナログ感を表現する為、打ち込みを甘く織り上げたコットン100%を使用、染めは発色の良い澄んだブルーと不均等な味のある枷ムラを楽しめる[枷(かせ)染めを採用した、非常に手の込んだ仕様となっています!!

*普段は着る機会の少ないスタンドカラー、チャイナボタンのデザインですが、ワークウエア感覚で普段のデニムやチノやシャツの上に何気なく羽織って頂くと、実に新鮮な着こなしを楽しんで頂けます!!


それでは、どうぞじっくりとご覧ください!!


a0132147_19462089.jpg

JELADO [PIRATE OF BLUE DYE] “Wharf Rat”
Indigo
¥40,000+tax


a0132147_19462935.jpg

*JELADOの展開するストーリーコレクション、[PIRATE OF BLUE DYE](藍い染料の海賊)から、”Wharf Rat” チャイナジャケットをご紹介させて頂きます!


a0132147_19463786.jpg

*“Wharf Rat”は、直訳すると(船ネズミ)ですが、船の積み下ろしをする人の別名で、積荷の仕事をする主人公に合わせてネーミングを付けています。
中国人の主人公が、同僚から譲り受けたアフリカンファブリックを使い、自らの手でオリジナルのチャイナジャケットを作った、という設定のもとに作られています!


a0132147_19464511.jpg

*襟はスタンドカラーで、ボタンは、チャイナジャケット独特の一文字のチャイナボタン使用しています。
かつてカンフー映画で見慣れたデザイン、一度着てみたかった…という方もいらっしゃるのではないでしょうか??


a0132147_19465250.jpg

*フロントには3つのポケット、向かって左胸には内ポケットが付けられています。


a0132147_194729.jpg

*生地のアップです!
[縦糸7番×横糸7番]の通常デニムで使用する太番手の糸を、手織りのアナログ感を表現する為、可能な限り打込みを甘く織り上げています。
その為、生地の凹凸が強調され、独特なさっくりとした柔らかな表情を生み出しています!


a0132147_19471147.jpg

*染めは、[合成インディゴによる枷染め](かせぞめ)を採用。
現在では、染色の前工程となる原糸を枷の状態に巻き取る[枷取り]と呼ばれる工程を行える職人もかなり少なくなっています。

*[合成インディゴによる枷染め]は、現在[ロープ染色]や[チーズ染色]といった[機械染め]が主流の中、[合成インディゴ]らしい澄んだブルーと、機械染めでは表現できない不均一なアジのある[枷ムラ]を表現する[唯一無二]な染色技術です!!

*職人による手作業で、天候に左右(天日乾燥)されることにより、作業スピードが非常に遅くなり、時間も手間も掛かります。

*染色工程に[手工業]を取入れ、製織・仕上げは機械による[高品質化]。
[伝統]と[工業の技]を掛け合わせた、新たなる価値観で行う物作りを目指した素材を使用しています!


a0132147_19471882.jpg

*シルエットはタイトすぎず、かつすっきりしていますので、シャツとしても軽いジャケットとしてもアレンジして頂けます!


------------------------------------------------------------------


*JELADO [PIRATE OF BLUE DYE] “Wharf Rat” Indigo 2018 SPRING、如何でしたでしょうか?

*チャイナジャケット、と言うとハードルが高く感じられてしまいますが、インディゴ染めのワークジャケット、という感覚で自由にコーディネートを楽しんでみて下さい!
実に新鮮で魅力的なジャケットです!
是非店頭で実際に試着してみて下さい!


*最後にお知らせです!!
[BLOG]掲載の商品の通販を承ります!!
[銀行振り込み]、もしくは佐川急便[eコレクト]の代引き(現金のみ)でお支払い頂けます。
過去のBLOG掲載品も在庫している場合がございますので、[メール]、もしくは[電話]にてお気軽にお問い合わせ下さい!



HOME TOWN STORE River Side
TEL : 03-3707-7717
mail : hts-rs@excite.co.jp


*[twitter]でも随時最新入荷情報をつぶやいております!!
[BLOG]の更新情報もお知らせしておりますので、
フォローどうぞよろしくお願い致します!!

ユーザー名[hts_rs]です!!
[Instagram]も同じユーザー名です!
こちらも合わせてよろしくお願い致します!!


上の写真をクリック後、更に[hts_rs]のアイコンをクリックして頂ければ、
[RIVER SIDE]の[instagram]をご覧頂けます。


本日も、最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。
感謝!


それでは、ご来店を心よりお待ちしております!!

by hts-rs | 2018-02-08 19:53 | JELADO

NEW : Nigel Cabourn [OMBRE CHECK SHIRT] 2017FW !!


RIVER SIDERの皆様、
大変ご無沙汰致しております!
久しぶりのBLOG更新となってしまいました!!
申し訳ございません!

*店頭は[Nigel]の新作から[水沢ダウン]、[ガンジーセーター]も入荷して、[BLOG]でご紹介しきれない程すっかり秋冬モードに様変わりしております!!

*沢山の新着アイテムの中から、本日は[Nigel Cabourn]の[OMBRE CHECK SHIRT]をご紹介させて頂きます!!

*美しいグラデーションと共になだらかに変化する[オンブレーチェック]は、独特な陰影と重厚感のあるチェック柄、この伝統ある柄を[2重ビーム織り機]と呼ばれる織り機で[完全2重織り]の組織に仕上げました!
ウールの様な厚みを持ちながら、軽くて着易いコットン100%の生地です!

*ボックス型でややオーバーサイズのシルエットは、インナーにパーカやセーターを着てシャツジャケットとしてもお使い頂けます!
カラーはREDとGREYの2色をご用意させて頂きました!!

それでは、どうぞじっくりとご覧ください!!



a0132147_1927312.jpg

Nigel Cabourn [OMBRE CHECK SHIRT]
color : RED
¥37,000+tax


a0132147_19273889.jpg

*幅広で着丈短めのボックスシルエットが特徴的な[OMBRE CHECK SHIRT]です!
太めのパンツでも、すっきりとしたシルエットのパンツでもバランスの取れる絶妙のサイズ感に仕上がっています!!


a0132147_192751100.jpg

*1950年代の[オンブレーチェックシャツ]をベースにしたデザインです。
ビンテージシャツ同様、襟とフラップにステッチが入らない仕様です。
(Pendletonのボードシャツに近い作りです)


a0132147_19275888.jpg

a0132147_19281115.jpg

*織り機において、タテ糸を巻き取る部分を[ビーム]と呼びます。
このファブリックはこの[ビーム]をダブルでセットした[2重ビーム織り機]を使って[完全2重織り]の組織に仕上げています。
そしてこの技法を最も良く現す事が出来るのが[オンブレーチェック]です!

*[オンブレ]とはフランス語で[陰影をつける]、という意味で、
[オンブレーチェック]とは、クラデーション共になだらかに変化するチェック柄を指します。

*一見ウールの様に見える肉厚の生地ですが、コットン100%で意外な程軽い着心地です!


a0132147_19282193.jpg

*袖口とフラップの裏側の丁寧な作りもご覧ください。


a0132147_19283218.jpg

*後ろ姿です。
インナーにパーカやセーターを着てシャツジャケットとして着て頂くのもおすすめです!


------------------------------------------------------------------


a0132147_19283878.jpg

Nigel Cabourn [OMBRE CHECK SHIRT]
color : GREY
¥37,000+tax


a0132147_19284874.jpg

*この色違いの[GREY]もおすすめカラーです!!
[RED]と着比べてみて下さい!!



a0132147_19285531.jpg

------------------------------------------------------------------

*Nigel Cabourn [OMBRE CHECK SHIRT] 2017FW、
如何でしたでしょうか?

*店頭にはおすすめしたい新作シャツやジャケット、[FILSON]や[MYSTERY RANCH]のバッグや[REDWING]のブーツ等が大量入荷しております!!
是非週末に遊びにいらして下さい!


*最後にお知らせです!!
[BLOG]掲載の商品の通販を承ります!!
[銀行振り込み]、もしくは佐川急便[eコレクト]の代引き(現金のみ)でお支払い頂けます。
過去のBLOG掲載品も在庫している場合がございますので、[メール]、もしくは[電話]にてお気軽にお問い合わせ下さい!



HOME TOWN STORE River Side
TEL : 03-3707-7717
mail : hts-rs@excite.co.jp


*[twitter]でも随時最新入荷情報をつぶやいております!!
[BLOG]の更新情報もお知らせしておりますので、
フォローどうぞよろしくお願い致します!!

ユーザー名[hts_rs]です!!
[Instagram]も同じユーザー名ではじめました!!
こちらも合わせてよろしくお願い致します!!


本日も、最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。
感謝!


それでは、ご来店を心よりお待ちしております!!


by hts-rs | 2017-09-29 19:35 | Nigel Cabourn

NEW : Nigel Cabourn [PARATROOPER SHIRT] SATIN×HANDLE EMBROIDERY×HERRINGBONE 2017FALL !!


RIVER SIDERの皆様、
久しぶりのBLOGの更新となってしまいました!!
店頭には秋の新作TシャツやFILSONのBAG、CAP類、そして待望の[Nigel Cabourn]の新作も入荷が始まりました!!

*[Nigel]の2017F/Wのテーマは、[Denison & The British Airbone Troops Of WWII]、
[第二次世界大戦中の空挺作戦部隊]です!!

*空挺部隊のユニフォームや彼らをサポートした人々の着用していたビンテージウエアから
インスピレーションを受けてデザインされており、いつにも増して迫力満点のウエアが揃っています!!

*本日ご紹介させて頂くのは、[PARATROOPER SHIRT]、アメリカのミリタリーシャツをベースにしたデザインです!

*サテン生地とヘリンボーン生地を随所に使い分け、ウォッシュの掛かった抜群の風合いと、今は扱える職人も少なくなった[ハンドルミシン]による味わい深い[刺繍]、ショート丈で身幅広めのシルエット等、多くの魅力を持った是非皆様におすすめしたいシャツジャケットです!!

*カラーはOLIVEのみの展開です!

それでは、どうぞじっくりとご覧下さい!!


a0132147_2174356.jpg


Nigel Cabourn [PARATROOPER SHIRT]
SATIN×HANDLE EMBROIDERY×HERRINGBONE
color : OLIVE
¥32,000+tax


a0132147_2175014.jpg


*アメリカのミリタリーシャツをベースにデザインされた[PARATROOPER SHIRT]です!
[PARATROOPER]とは[空挺兵][パラシュート部隊]の事を意味します。
ショート丈、広めの身幅のボックスシルエット、肩幅も広くとられています。
ショーツにもチノやデニムとの相性も抜群です!


a0132147_2175780.jpg


*洗い込んでツヤの取れたサテン生地と地模様が浮き出たヘリンボーンの生地の、ざっくりとした質感が堪りません!!
洗う程に益々味わいが増していきます。
(ヘリンボーンがうまく写っていなくて申し訳ございません!)


a0132147_218563.jpg



*[ハンドルミシン]による手作業で仕上げられた刺繍。
現代ではコンピューターでより正確に大量の刺繍製品を生産する事が可能となりましたが、一点、一点異なった味のある[ハンドル刺繍]は、150年前に考案された[ハンドルミシン]で熟練した職人が手作業で行います。


a0132147_2181166.jpg


*フロントの2つのポケットは立体的な作りになっています。
何度か洗濯を繰り返すと次第にマチ部分が広がって袋状になってきます。


a0132147_2181871.jpg


*短い裾は太めのパンツとも相性が良く、ショーツにも良く合います。
夏の終わりから秋のコーディネートにも活躍してくれますよ!


a0132147_2182632.jpg


*後ろ姿です。
後ろ身頃は[ヘリンボーン]、袖は[サテン]です。
同じオリーブの色ですが、2つの素材を組み合わせる事でより個性ある表情が生まれています。


------------------------------------------------------------------


*Nigel Cabourn [PARATROOPER SHIRT] SATIN×HANDLE EMBROIDERY×HERRINGBONE 2017FALL、如何でしたでしょうか?
デザインと言い、素材と言い、素晴らしい完成度の傑作、店頭で是非皆様にご試着頂きたいシャツジャケットです!

*他にも定番の[MEDICAL SHIRT]、ギンガムチェックの[OFFICER SHIRT]、新色ボーダーの[BASQUE]シャツ、[メカニックCAP]、スニーカー、FILSONのバッグやCAP類、[水沢ダウン]でお馴染みのデザント[オルテライン]のシェルジャケット等、秋の新作が大量入荷中です!!

*新入荷アイテムは[twitter]や[Instagram]でいち早くご紹介しておりますのでCHECKよろしくお願い致します!!!


*最後にお知らせです!!
[BLOG]掲載の商品の通販を承ります!!
[銀行振り込み]、もしくは佐川急便[eコレクト]の代引き(現金のみ)でお支払い頂けます。
過去のBLOG掲載品も在庫している場合がございますので、[メール]、もしくは[電話]にてお気軽にお問い合わせ下さい!



HOME TOWN STORE River Side
TEL : 03-3707-7717
mail : hts-rs@excite.co.jp


*[twitter]でも随時最新入荷情報をつぶやいております!!
[BLOG]の更新情報もお知らせしておりますので、
フォローどうぞよろしくお願い致します!!

ユーザー名[hts_rs]です!!
[Instagram]も同じユーザー名ではじめました!!
こちらも合わせてよろしくお願い致します!!


本日も、最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。
感謝!


それでは、ご来店を心よりお待ちしております!!


by hts-rs | 2017-08-24 21:12 | Nigel Cabourn

NEW : JELADO [MIDDLE PERIOD COLLECTION] “Aloha Shirt” 2017 SUMMER


RIVER SIDERの皆様、
早くも今日で今年も半分終わり…!!
6月もRIVER SIDEを可愛がって頂きまして誠にありがとうございました!!
7月に入り、梅雨が明ければ夏本番…その前に是非ご紹介しておきたいのがこちらです!!
JELADO [MIDDLE PERIOD COLLECTION] Aloha Shirtです!!

*意外にも[JELADO]初のアロハシャツとなります!!
[Vintage]と見まごうばかりのど迫力の[鷹柄]は、なんと12色もの版で描かれています!!

*ブラウン、ネイビー、グリーンが混ざり合った美しく大胆な絵柄は、決してハードすぎる事は無く、ハリのあるコットンレーヨン生地で着心地抜群に仕上げられています!!

*この夏[アロハ]をお探しの皆様には迷わずおすすめしたい、[JELADO]らしいすっきりとしたシルエットの取っておきの一枚です!!


それでは、どうぞじっくりとご覧下さい!!


a0132147_17234018.jpg


JELADO [MIDDLE PERIOD COLLECTION] “Aloha Shirt”
color : NAVY
¥21,000+tax


a0132147_1723474.jpg


*[JELADO]初の記念すべきアロハシャツです!!
[Vintage]の[アロハ]を彷彿とさせる[和柄]、襟は[袋縫い]、[ボックスシルエット]、[ココナッツボタン]と、50年代のアロハシャツをベースに作られています。


a0132147_17235488.jpg


*[JELADO]オリジナルのタグ。


a0132147_1724196.jpg


*プリントの美しさをじっくりとご覧下さい!!
12色の版で細かいグラデーションまで表現しています!!

*素材はレーヨン55%、コットン45%。
程よくハリがあり、洗濯してもレーヨン100%よりもシワになりにくい生地です。


a0132147_1724854.jpg


*アロハシャツには[ココナッツボタン]がよく似合います!!


a0132147_17241715.jpg



*袖は短めにすっきりと作られています。


a0132147_17242368.jpg


*裾はボックスシルエット。
チノにもデニムにも映える色合いです!


a0132147_17243132.jpg


*後ろ姿です!
従来の[アロハ]とは異なる短めの袖や、すっきりとした着丈とシルエットが、[鷹柄]の大胆さと絶妙なバランスを生み出します!
とにかく文句無しに格好良い[アロハシャツ]です!!


------------------------------------------------------------------


*JELADO [MIDDLE PERIOD COLLECTION] “Aloha Shirt” 2017 SUMMER、如何でしたでしょうか?

*[Vintage]でもなかなかお目に掛かれない、美しい[鷹柄]です!
[アロハシャツ]は柄の細部だけでなく、全体の色のバランスをみて選んで頂くのがおすすめです。
あとはハンガーに掛かった状態で見るのと、実際に袖を通した時の見え方は印象が全く違います!こんな派手な柄は無理!と思っても、意外にしっくりくるものです!
是非店頭でお試し下さい!!


*最後にお知らせです!!
[BLOG]掲載の商品の通販を承ります!!
[銀行振り込み]、もしくは佐川急便[eコレクト]の代引き(現金のみ)でお支払い頂けます。
過去のBLOG掲載品も在庫している場合がございますので、[メール]、もしくは[電話]にてお気軽にお問い合わせ下さい!



HOME TOWN STORE River Side
TEL : 03-3707-7717
mail : hts-rs@excite.co.jp


*[twitter]でも随時最新入荷情報をつぶやいております!!
[BLOG]の更新情報もお知らせしておりますので、
フォローどうぞよろしくお願い致します!!

ユーザー名[hts_rs]です!!
[Instagram]も同じユーザー名ではじめました!!
こちらも合わせてよろしくお願い致します!!


本日も、最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。
感謝!


それでは、ご来店を心よりお待ちしております!!


by hts-rs | 2017-06-30 17:28 | JELADO

NEW : Nigel Cabourn [BRITISH OFFICER’S SHIRT] “PINPOINT OXFORD” 2017 SPRING


RIVER SIDERの皆様、
本日は、ドレスにもカジュアルにも活用して頂ける、[Nigel]の数あるシャツの中で最もベーシックなモデル、[BRITISH OFFICER’S SHIRT]をご紹介させて頂きます!!

*1940年代に、英国陸軍によって運用されていた士官用シャツをベースにしたデザイン、緩やかなカーブを描く[前立て]や[隠しボタンダウン]等の特徴的なディテール、糸の前段階であるコットン短繊維(ステープル)の選択からスタートして作り上げたこだわりのファブリックを使用する等、[RIVER SIDER]の皆様におすすめしたい魅力が満載のシャツです!!

*デニムとシンプルに合わせても、タイを締めても、カジュアルにもドレスにもお使い頂ける、一枚あると大活躍間違いなしのシャツ、それでは、どうぞじっくりとご覧下さい!!



a0132147_20213350.jpg


Nigel Cabourn [BRITISH OFFICER’S SHIRT] PINPOINT OXFORD
color : Saxe
¥18,000+tax


a0132147_20214180.jpg


*1940年代に、英国陸軍によって運用されていた士官用シャツをベースにした[BRITISH OFFICER’S SHIRT]です。


a0132147_20214734.jpg


*襟はネクタイも締められるワイドスプレッド。
[隠しボタンダウン]仕様になっています!
一般的には襟の先端にボタンが露出した[ボタンダウン]が有名ですが、最初に開発したのはご存知アメリカの[ブルックス・ブラザース]です。
当時は[ポロ・カラーシャツ]という名称でその名の通りポロ競技をイメージした、スポーティーなシャツとして商品化されました。


a0132147_20215393.jpg


*そんな背景から生まれた[ボタンダウンシャツ]は、厳密には正装にはそぐわないカジュアルでスポーティーなシャツなのですが、今回ご紹介させて頂くシャツは[隠しボタンダウン]とする事で、ボタンダウンの本来の機能を生かしながらドレッシーな仕様になっています。


a0132147_2022072.jpg


*裏でボタンで止まっているので、コンパクトな襟のロールも綺麗です!


a0132147_2022691.jpg


*[第5ボタン]の位置で終わった前立て、その位置からゆるやかにカーブを描きつつふくらむ左身頃もこのシャツの大きな特徴の一つです!

*当時のスタイルは当然パンツイン。
前立てはかなりの枚数の生地が重なり合う部分です。
そこで、パンツインした際にこの部分がゴワつかず、スッキリとしたシルエットに見える様、またパンツから裾が飛び出して乱れない様に配慮されたデザインです。


a0132147_20221479.jpg


*前タテを持たない[第6ボタン]の強度不足を補うため、裏側から四角いガゼットがあてられています。


a0132147_20222350.jpg


*裾のマチ部分のディテールもご覧下さい!


a0132147_20222921.jpg


*今回ご紹介させて頂くシャツの素材、[PINPOINT OXFORD]は、糸の前段階であるコットン短繊維(ステープル)の選択からスタートし、縫い上がりまでに半年を要する[Nigel Cabourn]の定番、 [BRITISH OFFICER’S SHIRT]の夏向けバージョンの生地となります。

*縦がコーマ40番単糸の2本引き揃え、横が80番という細糸の双糸3本の引き揃え(専門的になってしまいましたが…)という、試行錯誤の結果設計された、夏に相応しい薄手でありながら強度をもたせたオリジナルのオックスフォード生地です。

*さらに、防縮加工や艶出しの加工を施さず、上質なコットンの持つ肌触りの良さや洗い晒しの表情をそのまま生かした仕上げになっていますので、新品で着て頂いても自然にしっくりと馴染んでくれます。
ネクタイをしてドレスシャツとして着る時はプレスしてご着用下さい!


a0132147_20223659.jpg


*後ろ姿です!


a0132147_2022429.jpg


*背中に入ったダーツにより、ウエスト部分が自然にシェイプされ、洗練された印象になっています。
タイトすぎない、程よく体に沿うデザインです。


------------------------------------------------------------------


a0132147_20225158.jpg


Nigel Cabourn [BRITISH OFFICER’S SHIRT] PINPOINT OXFORD
color : Gray
¥18,000+tax


a0132147_20225869.jpg


*写真では解りずらいですが、[霜降り]の様なムラのある表情があります。
オックスフォード生地ではなかなか見かけない魅力的な生地感です。


------------------------------------------------------------------


a0132147_2023521.jpg


Nigel Cabourn [BRITISH OFFICER’S SHIRT]
PINPOINT OXFORD GINGHAM

color : Blue
¥21,000+tax


a0132147_20231282.jpg


*こちらはきれいなブルーのギンガムチェック。
爽やかな春らしいシャツです!!
暖かくなってくるとこんなシャツが着たくなりますね!


------------------------------------------------------------------


*Nigel Cabourn [BRITISH OFFICER’S SHIRT] “PINPOINT OXFORD” 2017 SPRING、
如何でしたでしょうか?

*春夏仕様として発売された“PINPOINT OXFORD” バージョンですが、[BRITISH OFFICER’S SHIRT]は一年を通じて活用して頂けるシャツです!
店頭でお試し頂ければ、2枚、3枚と揃えたくなる程気に入って頂ける事、間違いありません!!
他の新作シャツやジャケット、バッグと合わせて、是非CHECKしにお越し下さい!!
お待ちしております!


*最後にお知らせです!!
[BLOG]掲載の商品の通販を承ります!!
[銀行振り込み]、もしくは佐川急便[eコレクト]の代引き(現金のみ)でお支払い頂けます。
過去のBLOG掲載品も在庫している場合がございますので、[メール]、もしくは[電話]にてお気軽にお問い合わせ下さい!



HOME TOWN STORE River Side
TEL : 03-3707-7717
mail : hts-rs@excite.co.jp


*[twitter]でも随時最新入荷情報をつぶやいております!!
[BLOG]の更新情報もお知らせしておりますので、
フォローどうぞよろしくお願い致します!!

ユーザー名[hts_rs]です!!
[Instagram]も同じユーザー名ではじめました!!
こちらも合わせてよろしくお願い致します!!


本日も、最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。
感謝!


それでは、ご来店を心よりお待ちしております!!


by hts-rs | 2017-03-22 20:33 | Nigel Cabourn

NEW : Nigel Cabourn [REVERSIBLE SHIRT CAMO] 2017S/S !!


RIVER SIDERの皆様、
本日は傘などの小物類でご好評頂いた[ナイジェル]の英米のリバーシブル・カモフラージュ、今シーズンはシャツとして新入荷致しました!!
[REVERSIBLE SHIRT CAMO]です!!

*片面には英国軍の[D.P.M.]カモ、もう片方の面にはアメリカ軍の[フロッグスキン]カモ(ダックハンター)を一枚の布にプリントした、一枚で二枚分の着こなしを楽しんで頂けるシャツです!!

*[カモフラージュ]、言うと一部のマニアのもの、と顔をしかめる方もいらっしゃいますが、決してそうではありません!!
タイトすぎない絶妙なフィット感や、しっかりとした素材感のコットンツイルの肌触り、落ち着いたカラーリングも手伝って、意外な程洗練された仕上がりになっています!!

*コーディネートのアクセントに取り入れて是非楽しんでい頂きたい、大人の為の[カモフラージュシャツ]、それでは、どうぞじっくりとご覧下さい!!



a0132147_18163095.jpg


Nigel Cabaurn [REVERSIBLE SHIRT CAMO]
color : OLIVE
¥24,000+tax

*片面は英国の伝統的なカモフラージュ柄である[ディスラプティブ・パターン・マテリアル][D.P.M.]、もう片面は米国の[フロッグスキン・カモフラージュ]柄を起用した、リバーシブルのシャツです!


a0132147_18163892.jpg


*生地はしっかりとしたコットンツイル。
これからのシーズンには軽いシャツジャケットとしても着て頂けます。

*通常、両面プリントはそれぞれの生地の裏移りを防ぐために、ある程度以上の厚みのある生地に施しますが、このシャツは特殊なプリント技法により、裏移りをなくすことに成功しました!


a0132147_18164651.jpg


*現代では再現が非常に困難なビンテージにみられるプリント版のずれ、にじみまでもリアルに再現し、味わい深いファブリックに仕上げています!!


a0132147_18165374.jpg


*どちらの面にも胸ポケットを装備。
[D.P.Mカモ]側はフラップ付き、[フロッグスキンカモ]側はフラップなし、サイズ表記はフラップの内側に付けられています。


a0132147_1817158.jpg


*前立て部分です。
ボタンとボタンホールを互い違いにしてリバーシブルに対応しています。
ボタンの種類も変えています!
細部まで拘った作りはさすがです!!


a0132147_18171024.jpg


*裾部分のディテールは、[ナイジェル]の定番シャツ、[BRITISH OFFICERS SHIRT]と同じく、[第5ボタン]の位置で終わる前立て仕様で、その位置からゆるやかにカーブを描きつつふくらむ左身頃が特徴的です。
前タテを持たない[第6ボタン]の強度不足を補うため、四角いガゼットがあてられています。


a0132147_18171820.jpg


*袖口もご覧下さい!


a0132147_18172597.jpg


*後ろ姿です!

*ここで英国のカモフラージュパターン[D.P.M]についてご説明させて頂きます。

英国軍のカモフラージュパターンである[D.P.M](Disruptive Pattern Material)は、Disruptive(ディスラプティブ) = [分断した] の名の通り、大きく分断した色の固まりが配されたデザインのカモフラージュです。
第二次大戦中[デニソンスモック]で使用された三色迷彩がルーツで、 英国軍に1968年から採用されて以来、現在まで使用されています。

*ウッドランド迷彩と同じく緑・茶・黒・カーキが基本色で、筆で描いたような模様が特徴でブラッシュアップ迷彩とも呼ばれています。

*採用以来何度かマイナーチェンジが加えられ、英国の他、オランダやインドネシアでも採用され、別名[デニソン迷彩]とも呼ばれています。


a0132147_18173871.jpg


*[フロッグスキン]カモを表にするとこの様になります!
これはどちらの面でも着たくなりますね!


a0132147_18174858.jpg


*ここで米国のカモフラージュパターン[フロッグスキン](ダックハンター)についてご説明させて頂きます!

*[フロッグスキン]は、1940年にUS ARMY(アメリカ陸軍)でデザイン設計されたカモフラージュパターンで、ハンティング用の迷彩服にも使用された事から[ダックハンター]という名称でも知られています。
開発と同時に支給も1940年から開始され、ソロモン諸島等で戦う多くの[USMC](アメリカ海兵隊)や、[US ARMY技術部隊]に着用されました。
その後、多くの部隊の戦闘経験により、このカモフラージュの柄が不適当であると判断され、生産中止が決まった後も[USMC]の偵察大隊及び、コンバットスイマー偵察部隊によって[ダックハンター]の迷彩服は着用され続けました。

*[ダックハンター]カモは、当時の歴史的な背景が色濃く見える柄となり、ファッションとしても1960年代から現在に至るまで、国内外のアウトドアブランドやワークブランド等に使われています。


------------------------------------------------------------------


a0132147_1818628.jpg


Nigel Cabourn [REVERSIBLE SHIRT CAMO]
color : BLUE
¥24,000+tax


a0132147_18181366.jpg


*こちらは色違いの[BLUE]です!
*ブルー系の色にする事でよりミリタリー感は薄れ、迷彩とは思えない、アートな柄に見えますね!


a0132147_18182399.jpg


*[フロッグスキン]カモはご覧の通りのクールな印象です!


a0132147_1818313.jpg


*抑えた色調なので、大胆なカモフラージュ柄が意外な程落ち着いて見えます。
コーディネートもしやすいです!


------------------------------------------------------------------

*Nigel Cabourn [REVERSIBLE SHIRT CAMO] 2017S/S、如何でしたでしょうか?
*まさに[ナイジェル・ケーボン]だからこそ生み出せたリバーシブル仕様のカモフラージュシャツ、実際の商品はもっと深みのある落ち着いたカラーです!

*本日ご紹介させて頂いた以外にも、店頭には只今[Nigel Cabourn]が大量入荷中!!
シャツやジャケット、Tシャツ、HAT、BAG等、おすすめのアイテムが沢山ございます!
是非CHECHしにお越し下さい!!

*最後にお知らせです!!
[BLOG]掲載の商品の通販を承ります!!
[銀行振り込み]、もしくは佐川急便[eコレクト]の代引き(現金のみ)でお支払い頂けます。
過去のBLOG掲載品も在庫している場合がございますので、[メール]、もしくは[電話]にてお気軽にお問い合わせ下さい!



HOME TOWN STORE River Side
TEL : 03-3707-7717
mail : hts-rs@excite.co.jp


*[twitter]でも随時最新入荷情報をつぶやいております!!
[BLOG]の更新情報もお知らせしておりますので、
フォローどうぞよろしくお願い致します!!

ユーザー名[hts_rs]です!!
[Instagram]も同じユーザー名ではじめました!!
こちらも合わせてよろしくお願い致します!!


本日も、最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。
感謝!


それでは、ご来店を心よりお待ちしております!!


by hts-rs | 2017-03-10 18:51 | Nigel Cabourn

New : Nigel Cabourn [Long Shirt] 2017 SPRING !!


RIVER SIDERの皆様、
昨シーズン大好評頂いた[Nigel Cabourn]のミドル丈シャツ、[Long Shirt]が、2017 SPRINGモデルとして新入荷致しました!!

*今シーズンの[Long Shirt]も前回同様、超高密度に織り上げた[ウェザー生地]を使用し、仕様、カラーもそのままに作られています!!

*ミリタリーやワークを含む[ビンテージクロージング]をベースに作られる[Nigel Cabourn]のウエアは、時代に流される事の無い長年愛着を持って着て頂けるものばかり、この[Long Shirt]もまた然りです!

*[Long Shirt]は、ビンテージの[スリープシャツ]をベースにし、ワークシャツのポケットをアレンジとして組み合わせたデザイン、ボタンを留めずにコートのようにざっくりと羽織る着方もおすすめです!

*カラーはオリーブとネイビーの2色をご用意させて頂きました!
前回買い逃した皆様もこの機会に改めてCHECKしてみて下さい!!

それでは、どうぞじっくりとご覧下さい!!



a0132147_16204931.jpg


Nigel Cabourn [Long Shirt]
color : Olive
¥26,000+tax

*超高密度に織り上げた[ウェザー生地]を使用した[ロングシャツ]です。
その名の通りお尻が隠れる程の長さで、ワークコートの様に軽い上着代わりに羽織ったり、上から着るジャケットとの着丈のバランスをイメージしながらコーディネートして頂く楽しみもあるユニークなシャツです!!


a0132147_16205897.jpg


*バンドカラーのシャツは歴史上最も古いシャツと言われています。
普段は作業着などに使い、正装のときに襟を付けて着るという一枚二役をこなすシャツでしたが今ではその習慣はほとんどなくなっています。


a0132147_1621665.jpg


*3つのフラップポケットはワークシャツからイメージしたデザインです。


a0132147_16211215.jpg


*普通のシャツには無い低い位置の付いたポケット。
軽いジャケット代わりにも着る事を考慮した作りです。


a0132147_16212013.jpg


*ブラス製のボタン。細部まで非常に拘っています。

*素材には、コットンの糸を超高密度に織り上げたファブリック[ウェザークロス]を使用しています。
通常は[打ち込み]を上げれば上げる程密度が増すので生地は厚くなりますが、このファブリックは細番の糸を使用している為、非常に薄手に仕上がっています。

*今回の生地には、軽いシャツとしての着心地を重視して撥水加工を掛けていませんが、 [ウェザー]の意味は[ウェザープルーフ]、つまり雨風に対して耐性のある生地を指し、ミリタリーシャツなどに多用されています。


a0132147_16212728.jpg


*ラウンドした裾もご覧下さい!


------------------------------------------------------------------


a0132147_16213354.jpg


Nigel Cabourn [Long Shirt]
color : Navy
¥26,000+tax

*こちらは色違いの[Navy]。
どちらのカラーも軽く洗いが掛かっていますが、味わい深い経年変化が楽しめます!


------------------------------------------------------------------


*最後に[Nigel Cabourn]について改めてご説明させて頂きます!

*ドレンドに左右される事なく、[ビンテージクロージング]や[生地]、[デザインディテール]といったものに対する長年に渡る情熱に突き動かされて創作を続ける[Nigel Cabourn]は、いわゆる[ファション・デザイナー] とは一線を画す存在です!

*[ナイジェル]がこれまで30年以上かけて収集してきたビンテージクロージングは、今では4000点以上にも及ぶ膨大なコレクションになっています。
その中には、レアなイギリス軍のテストサンプルを含む1910-50年代のイギリスを中心としたヨーロッパ、アメリカのミリタリーウェアやワークウェア、そして探検家が着用した貴重な服等が含まれ、自分で世界中から探し出してきたものばかりです。
毎シーズンの彼のコレクションの土台となっているのは、この増え続けているビンテージコレクションであり、決して特定のトレンドや、一般の人達が求めているものに流されて創作している訳ではないのです。
こういった要素が、何年にも渡って彼のクリエイションの基礎となり、そしてまた現在の彼のコレクションの重要な部分を占めてきたのです!!


------------------------------------------------------------------

*Nigel Cabourn [Long Shirt] 2017 SPRING、
如何でしたでしょうか?
[ロングシャツ]は[CAP]や[HAT]との相性も抜群なので、[FILSON]や[ナイジェル]の新作[HAT]とも店頭で合わせてみて下さい!!

*最後にお知らせです!!
[BLOG]掲載の商品の通販を承ります!!
[銀行振り込み]、もしくは佐川急便[eコレクト]の代引き(現金のみ)でお支払い頂けます。
過去のBLOG掲載品も在庫している場合がございますので、[メール]、もしくは[電話]にてお気軽にお問い合わせ下さい!



HOME TOWN STORE River Side
TEL : 03-3707-7717
mail : hts-rs@excite.co.jp


*[twitter]でも随時最新入荷情報をつぶやいております!!
[BLOG]の更新情報もお知らせしておりますので、
フォローどうぞよろしくお願い致します!!

ユーザー名[hts_rs]です!!
[Instagram]も同じユーザー名ではじめました!!
こちらも合わせてよろしくお願い致します!!


本日も、最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。
感謝!


それでは、ご来店を心よりお待ちしております!!


by hts-rs | 2017-02-25 17:45 | Nigel Cabourn