ブログトップ | ログイン

HOME TOWN STORE River Side

futakohts.exblog.jp

barbour [COWEN COMMANDO] JACKET !!


本日は[barbour]では唯一の、
ミリタリージャケットをご紹介させて頂きます!!
barbour [COWEN COMMANDO] JACKETです!!

1950年代、英国空軍将校が[barbour]にカスタムオーダーを繰り返し、最終的に現デザインになったという、ミリタリージャケットの復刻モデルです!!

[barbour]を代表するワックスコットン素材を使用した
このジャケットは、防水・防風性に優れ、ワックスを掛け直す事で10年、30年、50年・・と驚く程長く着続ける事が出来る一生物、
創業1890年の伝統と、ミリタリーテイストの両方を楽しんで頂ける、[barbour]のジャケットの中でも異色の、しかし決して見逃せない個性的な存在です!!


それでは、どうぞじっくりとご覧下さい!!


a0132147_2031958.jpg

         *画像をクリックして下さい。

barbour [Cowen Commando] Jacket
color : Green ¥68,000+tax


a0132147_20314043.jpg


*カスタムオーダーされた大小のポケットが多数付けられているのがこのジャケットの大きな特徴です。
小さいポケットは小型無線機用です。
コーディュロイの襟は立てても折り返しても雰囲気があります。


a0132147_20321171.jpg


*タータンの裏地の美しさも[barbour]の魅力の一つです。
全体のシルエットは他の[barbour]のジャケットよりもタイトな
作りになっています。
ウエストにはドローコードが採用されていますので、よりフィットしたスタイルも楽しめます。


a0132147_20323839.jpg


*両肩に付けられた小型無線用ポケット。
左肩には誇らしげに[UNIONJACK]が光ります。


a0132147_2033749.jpg


*この内ポケットに取り付けられた真鍮製のプレートは、銃弾から心臓を守る為に、元は左胸に付けられていました。
現行品では使い易さを考慮して左下に移動しています。
この辺りがミリタリージャケットらしいエピソードです。


a0132147_20333342.jpg


*後ろ姿です。
肩にはエポレット(肩章)が付けられています。
このジャケットに使用されている生地はミディアムウエイトのワックスコットンなので、これからの季節にも大活躍してくれます。
雨の日も風の日も徹底的に着倒して下さい!!


------------------------------------------------------------------


改めて[Barbour]についてご説明させて頂きます・・・。

*1890年創業の[Barbour]は、エジプト綿にソーンプルーフ・ドレッシングという独自のワックスを塗布する加工技術によって、高い防水性/防風性能と通気性を備えた、信じられない程優れたジャケットを生み出しました。
このワックスコットン素材で作られたジャケットは、驚く程の耐久性と(ワックスをかけ直せば、10年、30年、50年...着続けることができるんです!)
優れた機能性(悪天候や強風、アウトドアでの過酷な使用にも十分に耐えられます)を持ち、エリザベス女王、エジンバラ陛下、チャールズ皇太子の命英国王室御用達の栄誉を授かるほど、イギリス本国はもとより、世界中で多くの人々に愛用され続けているのです。


*日本人には馴染みのないこの"洗えない上着"は、なかなかの頑固物ですが、着る程に、しわが入る程に、汚れる程に、あなたの体型に馴染み、生涯の良きパートナーとなってくれます。
雨の日も、風の日も、雪の日も構わずガンガン着倒して下さい!
祖父の代から受け継いだジャケット、というのも素敵ですね。

*メンテナンスに関しては、様々な修理(穴の修繕やジッパー交換等)やワックスの掛け直し(自分でもできますが)も行ってくれる事が[Barbour]の素晴らしさです。(*修繕の跡は"勲章"と呼ぶそうです)

*これらの名誉ある評価は、創業者"John Barbour"の製品に対するプライドとお客様のニーズを尊重するという考えの現れなのです。
社員たちは、「遅かれ早かれ、殆どのBarbour Jacketは、故郷に帰ってくる」と言っているほどです!

[*カスタマーサービスには、50年以上前のVintage Barbourが持ち込まれる事も多々あります。/遠慮はいりません!]

*使い捨ての様な安易な生地やケミカル素材のウエアが横行する中、メンテナンスを繰り返しながら長く着続ける、そんな洋服の原点に帰った様な[Barbour]のジャケット、あなたも是非経験して下さい!!



本日も、最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。
感謝!!

それでは、ご来店を心よりお待ちしております!!
by hts-rs | 2010-02-05 21:32 | Barbour
<< NEW : CORONA [G... [POST O'ALL... >>