ブログトップ | ログイン

HOME TOWN STORE River Side

futakohts.exblog.jp

NEW : Worn By [TEES] !!


RIVER SIDERの皆様、
今日から新年度、始まりましたね!!
[RIVER SIDE]も新たな気持ちで続々と新作をご紹介していきますので是非[Blog]、[twitter]のCHECKよろしくお願い致します!
さて、本日は、[RIVER SIDE]初登場!!
ロンドン発のTシャツブランド[Worn By]をご紹介させて頂きます!

*えっ、[Worn Free]じゃないの?、という声が聞こえてきそうですが、実は元々[Worn Free]は、[Worn By]から派生したブランド、アメリカの[Worn Free]、イギリスの[Worn By]と覚えて下さい!!

*どちらもファッションと共にカルチャーに大きな影響を与えていた、ミュージシャンやアスリート達が実際に着用していたTシャツを復刻している事は共通していますが、[Worn By]は、イギリス音楽業界のエキスパートである音楽チャンネル[VH1]と提携し、ミュージシャン達の楽屋やプライベートでの写真をプリントしたTシャツも製作、今回はその[フォトプリントTシャツ]を含め、オリジナリティ溢れる8枚を一気にご紹介致します!!


それでは、どうぞじっくりとご覧下さい!!


a0132147_0561671.jpg

         *画像をクリックして下さい。

[Worn By] Jump '63 T-Shirt "The Beatles"
color : Ecru(生成り) ¥4,500+tax


a0132147_043330.jpg


*地球上で最も偉大なロックンロールバンド[The Beatles]と[Worn By]とのコラボレーション。
1963年に撮影された初々しい4人です!!


------------------------------------------------------------------


a0132147_0424326.jpg


[Worn By] Stones Telephone Boxes T-Shirt Photo by "Philip Townsend"
color : Ecru ¥4,500+tax


a0132147_0422098.jpg


*1963年5月、ロンドン・マーブルアーチの電話ボックスで撮られた、写真家[フィリップ・タウンゼント]が初めて[Stones]を撮影した記念すべき一枚。

------------------------------------------------------------------


a0132147_0415544.jpg


[Worn By] Hendrix Poster T-Shirt "Jimi Hendrix"
color : Blue Tie Dye ¥4,500+tax

*[David Byrd]は、1960年代から70年代の、最も記憶に残るライブポスターやプログラムのアートワークを手掛けたアーティスト。
[The Rolling Stones]、[The Grateful Dead]、[Woodstock music festival]他多数のポスターアートを製作しています。
このTシャツは[Jimi Hendrix]初の[Fillmore East]でのライブのポスターアートです。


------------------------------------------------------------------


a0132147_041263.jpg


[Worn By] Country Life T-Shirt "Roxy Music"
color : white ¥4,500+tax

*[Roxy Music]が1974年に発売したアルバム[Country Life]のジャケット。
発売当時物議を醸し、アメリカでは袋入りで販売され、ドイツでは1人のモデルの顔をアップにした写真に差し替えられ、カナダでは女性2人を消すといった措置が取られたとか・・・。


------------------------------------------------------------------


a0132147_041558.jpg


[Worn By] Hells Angels T-Shirt "Life Magazine"
color : Ecru ¥4,500+tax


a0132147_0403345.jpg


*1960年代の非合法、反体制活動の象徴として語られることが多い[Hells Angels]、[LIFE]の写真家、[Bill Ray]が撮影したショット。

------------------------------------------------------------------


a0132147_0401422.jpg


[Worn By] Monkey On A Bike T-Shirt "Life Magazine"
color : Grey Marl ¥4,500+tax

*自転車に乗って[エド・サリバンショー]デビューを果たしたチンパンジー。
[LIFEマガジン]より。


------------------------------------------------------------------


a0132147_0395586.jpg


[Worn By] Peace & Bones T-Shirt
color : Charcoal Tie Dye ¥4,500+tax

*少々見ずらいですが、チャコールグレーのタイダイ+骨で描かれた[ピースマーク]。
[Heavy Metal]な一枚!!


------------------------------------------------------------------


a0132147_0392313.jpg


[Worn By] Desert Highway T-Shirt "Gram Parsons"
color : White ¥4,500+tax

*"SOMEWHERE ON A DESERT HIGHWAY"
(砂漠のハイウェイの何処かに...)

*1973年9月、26歳の若さでアルコールと麻薬の過剰摂取でこの世を去った、[カントリー・ロック]の祖、[グラム・パーソンズ]。
彼の遺体は柩におさめられて、次の朝の飛行機でただ一人の妹のいる故郷の南部に送られるはずだったが、送られなかった。
柩が夜のうちに飛行場から盗まれたためだ。
盗んだのは、[グラム・パーソンズ]のツアーマネージャー[フィル·カウフマン]。
柩を車にのせ、途中で大量のガソリンを買いもとめて、砂漠を200マイルドライブし、ジョシュア・ツリー国定自然記念物公園まで突っ走って、真夜中の岩の上で柩を焼いた。
仲間のギタリストが交通事故で死んだとき、葬儀につらなった[グラム・パーソンズ]は、死者の顔に聖水がふりかけられるのを見て、言った。まちがっている。もしもぼくが死ぬようなことがあったら、ぼくを砂漠に連れていって、焼いて、灰はジョシュア・ツリーの木の下に撒いてくれ。忘れないでくれ。それがぼくの希望だ。[グラム・パーソンズ]の希望をかなえるには、ほかの方法はなかった。逮捕されたときに[フィル·カウフマン]はそう言った。

・・・たかがTシャツですが、されどTシャツ、
どうぞ楽しんで着て下さい!!


------------------------------------------------------------------


*最後にお知らせです!!
先日、少しTシャツをご紹介させて頂いた[THE SAN FERNAND VALLEY MERCANTILES CO.]、ニュースペーパーバッグも作っています!!
何でもザクザク入るキャンバスの大型バッグです!!



a0132147_039442.jpg


THE SAN FERNAND VALLEY MERCANTILES CO.
Newspaper Bag [HERALD EXAMINER]
color : Natural Canvas ¥7,800+tax

*無地のNAVYもございます!!


*[twitter]でも随時最新入荷情報をつぶやいております!!
[BLOG]の更新情報もお知らせしておりますので、
フォローどうぞよろしくお願い致します!!

ユーザー名[hts_rs]です!!


本日も、最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。
感謝!!


それでは、ご来店を心よりお待ちしております!!


by hts-rs | 2013-04-02 01:21
<< NEW : POST O... NEW : POST O... >>